日別: 2018年9月11日

瀕死状態の仮想通貨市場

大丈夫か仮想通貨?このままゴミ化してしまうのではないかと心配になってしまうほど落ち込んでいる。ビットコイン(BTC)は8月中盤から戻り基調となりライジングウェッジを形成、ベアマーケットからの脱出が期待されるも、見事に下へと叩き落された…。

ここ数日の下げは本当に酷い、とくにその酷さはアルト勢に顕著だ。下げ方がちょっとエグすぎるのではないだろうか?。リップル(XRP)は遂に20円台に突入、ネム(XEM)も10円を切りそうな勢いである。安定のイーサリアム(ETH)でさえ、1万円台に突入しそうなほどの弱気相場だ。

年末年始当たりの高値で掴んだ新参者(いわゆる出川組)勢からしたら、現状の価格は信じられないほどのバーゲン価格に見えるだろう。トレンド好転の兆しが見える度に余剰資金を続投してきた人達も、いい加減「もう買いたくない」という悲痛な叫びをあげているのではないだろうか。

しかし、このように相場の世界とは悲壮感が漂っているときこそが最高の買い場なのである。それを忘れてはならない。とは言ったものの、この調子だとまで下げていくかわからないため、「まだ買いたくない」という雰囲気も出てきているのが実際のところだろう。

テクニカル的にみれば、まだまだ下落相場は続きそうだし、トレンド好転となるような材料も見当たらない。もちろん、安値を更新するシナリオも十分ありえるが、あっと言う間に値を戻して騰がってしまう可能性もある。そんなのはわからないことだ、未来なんて誰にでもわからない。わかるのは動かしてる者たちだけだ。

さぁどうするか、こうなってくるともはや博打の世界である。とりあえず波乱万丈上等!!とばかりにわたしはリスクを取る。っていうかコインチェックはなにやってんだ、早く再開しろ。



一日一回ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
Filed under: 独り言