カテゴリー: 仮想通貨ニュース

夜明け前が一番暗い

ご無沙汰しております。

 

どつくぞ仮想通貨、と言いたくなる感じの相場環境が続いていますが、

 

夜明け前が一番暗い。

 

 

仕込むなら今の内。

 

 

これだけは言っておきたい。

 

今日の内にどうしても言っておきたかったので

手短ではあるが更新。



一日一回ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
Filed under: 仮想通貨ニュース

ここが正念場化か?!

しばらく更新が滞っていました、ハワイに行っていました。ウソです。

 

SBIVCのスタートやコンインチェック再開による上げ期待されていた6月相場だが、ここ数日は非常に弱い動きとなっている。

BTCとアルトもろもろは4月安値圏でどうにか持ちこたえている印象。この水準を割れこんでいくようであれば、2月安値を目途に下げ幅を拡大させるリスクがある。

 

現在、この記事を投稿しているのは午前9時半頃だが、個人的には今の揉み合いから一時上放れとなり、数%上げたところで再びガツンと下げる展開を予想。

 

この際、下げるところまで下がってしまえば良い、BTCは64万円付近まで落ちていく可能性は比較的高いとみている。その2月安値を割れこむようであれば、相当悲惨な展開も見込まれるが、気持ちに余裕を持って相場と向き合っていきましょう。



一日一回ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
Filed under: 仮想通貨ニュース

仕手の話

一体どうした?昨日とは打って変わって軟調な展開となった仮想通貨市場、SBIVC砲はたった一日で収束か?といっても、取扱いはリップルだけだし、本格始動でもないからこんなものか。

ネット掲示板等では、今年の2月以降6日を目途に天井と大底を繰り返しているため、そのサイクルを適用すると6月6日には大底を付ける、という思惑が進んでいるようだ。

しかし、そう単純なものではないだろう。この情報をここ数日でやたらと目にするようになったのも、何やらキナ臭い、仕手が仕掛けをばら撒いてるんじゃないかと勘繰っているのは自分だけだろうか。

ただ、『666』は悪魔の数字。6月6日6時には何かが起きるかもしれないな。



一日一回ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
Filed under: 仮想通貨ニュースTagged with: , ,

まさかの…

SBIVCがまさか本日からの営業開始。これが材料となってか、リップル(XRP)が一気に急騰している。SBI今後取扱いの通貨を拡大していくようだが、現状ではまだリップル一択。にしてもこんなに早く動き出すとは完全に意表を突かれた。

 

5月散々だった仮想通貨市場は6月に入り回復基調となってきているが、更にマネックスが買収したコインチェックの再開も控えているためぶち上げモードに突入するかもしれない。

 

コインチェック再開が市場に齎すインパクトがどれほどか、実際にはまだわからないが日本国内で最大のシャアを誇っていた取引所であっただけに、大勢が市場に戻って来るという思惑が現状の相場に反映されているようにも見て取れる。

 

昨年末の急騰時に比べれば、現状の水準であればまだ値ごろ感はあるから、再開が早ければ既存のユーザー達が一気に動き出す可能性もある。

 

ところで、改めてビットコイン(BTC)の昨年末あたりからのチャートを見ていたら、ふとあることに気づいた。月毎で上げ下げを繰り返しているのだ…。つまりこの動きの流れのままであれば6月は上げ相場となる。

 

何はともあれ、今月の仮想通貨市場には笑顔が戻ってきそうな雰囲気だ。



一日一回ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
Filed under: 仮想通貨ニュースTagged with: , ,

仮想通貨はついに終わりか??

本日、BTCは心理的節目となっていた80万円を割れこみ急落。

その他アルコインも大きく下げている。

どうにか持ちこたえていた感があったこのラインを割れこんだのは、市場にとっては大きなネガティブインパクトになるかもしれない。

今回の下げが、例の51%攻撃に端を発した下落なのかわからないが、しばらくこの軟調な動きは続くかもしれない。

ただ、冷静にチャートを見てみると、まだまだ調整の範囲内ではある。

なのでまだまだ終わりとは言い難いだろう。

むしろこれからだ。

単に昨年末の騰げが異常なだけで、下値は切り上げてきているというのが実際のところ。

6月には某コインチェックも完全再開が予定されているため、来月の相場には期待したいところだ。

今こそが最高の仕込み時(最後のチャンス)であって欲しいと願う。

ってことで、ここからの急激な切り返しに期待し買い増ししておくべき状況と見る。



一日一回ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
Filed under: 仮想通貨ニュース

ハッキリって仮想通貨のことなんて何もわかっちゃいない

ここ数日の仮想通貨市場は、やや狭目のレンジで保ち合っているが、そろそろ大きく動きそうな空気がある。来月はコインチェック取引開始が予定されており、再来月にはSBIの取引開始も控えているため、先高観はあるが、先日のモナコインのようなネガティブな材料が突如起きればどうなるかわからない。一時的に下げただけで事態は収束した感じもあり、市場に対するインパクトは然程大きくないようだが、この手の問題はこの先も何かと出てくるだろう。

こうしてああだこうだ書いてる自分自身、ブロックチェーンやらの仕組みを完全にわかってるわけではなく、むしろ分からないことだらけだ。仮想通貨に興味を持ってる人の大半がそんなもんだろう。技術的にどうこうっていうよりは、投機熱により視線を向けているだけだろう。正直この先どうなるかなんてわからないから、やるならゴミクズになる覚悟は持ったうえで取り組んだ方が良さそうだ。



一日一回ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
Filed under: 仮想通貨ニュースTagged with: , ,

5月後半には期待

完全に更新が滞っていた。というか、多忙につきブログの存在すら忘れてしまっていたのが正直なところ。さてさて、ここ最近の仮想通貨市場は現在どんな調子なのか。

先週から少々大きめな調整が入ったが、切替しも早そうなので、ここは絶好の買い場となったのではないだろうか。今回の調整は、MTGOXのBTC売りだという見方もあるが、何にしてもこうしたボラの大きさが仮想通貨の魅力ではないだろうか。投資というよりは、もはやギャンブルだが…。

好材料が飛び出したにも関わらず、今回の調整に呑みこまれる形となったXRP(リップル)には、後半からの爆上げを期待したいところだが、今最も注目するべきは、ビッチことBCH、ビットコインキャッシュだろうか?

明日5月15日にハードフォークが予定されている。5月初旬の騰がりっぷりで既に織り込み済みだったかもしれないが、その後に仮想通貨市場全体の大きな調整に見舞われたため、今日から明日までの動きには注目したいところだ。

もう1つはやはりXEM(ネム)だろうか。5月中のカタパルト実装が囁かれている。ただ、これについては毎月そのような話が沸いてでてくるので、ネムを買い煽ってる単なるアホどもの戯言レベルなのかもしれない。ただ、今回の調整で30台まで落ち込んだため、いずれにしても今は買いなのではないだろうか。

仮想通貨市場の5月後半からの動きに期待したい。



一日一回ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
Filed under: 仮想通貨ニュースTagged with: , ,

いつ吹き上がるんだ?

吹き上がりを期待していた5月相場だが、今のところ目立った動きは特に無い。しかし、以前として下値をジリジリと切り上げる動きを継続させているため、いつ吹き上がってもおかしくはない状況ではある。問題はいつ吹き上がるのかだ。というか本当に吹き上がるのか?

GWの中日である今日くらいにもしかしたら来るか?と睨んではいたが、このまましばらくじれったい動きになるかもしれない。近頃は上昇基調にあるが、やはり、昨年末の相場を経験しているせいからか、いまひとつ面白味に欠ける。

しかし、下手なことはせずもうしばらく静観するのが吉だろう。横ばいの状況だからこそ、どちらに吹っ飛ぶかわからないし。4月以降の動きをみれば、このまま上昇していきそうだが、それがわからないのが仮想通貨。というか、そんなのは株でもFXでも同じで誰にもその先はわからない。

最近の気になるニュースとしては、やはりイーサリアムだろう。ETHを証券に分類するかもしれないという、米規制当局の動きは気になるところだが、特にネガティブな影響は出ていないようだ。何かしらの規制となれば思いっきり下げる要因になりそうだが、今のところはむしろ堅調に見える。そんなこんなでGW中は特段大きな動きはなさそうだが、明日からの連休後半を楽しもうと思う。



一日一回ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
Filed under: 仮想通貨ニュースTagged with: , ,

5月相場に期待したい。

 

上げたと思ったら下げる、仮想通貨市場はそんな展開を披露している。まぁ、これはほかの投資も一緒だが、やはり仮想通貨はボラがでかい。急激に数十%あげたと思えば、平気で数十%下げてくる。ただ、下値を切り上げてきてる感じはするため、短期的にみれば上昇トレンドと見て良いが、中長期的にみればまだまだ下落トレンドの最中だ。

さぁ問題はこの先の展開だ。そんなのは魔法使いや超能力者でない限り未来は読めないが、チャート的には下値を切り上げ、上値を切り下げの横ばいの展開となっていくような感じもする。昨年5月の相場は大きく値を伸ばしていたから、今年の5月にも期待したいところだ。

GWで暇な若年層が仮想通貨に興味を持ち、一気に新規参入者が増えるなんてことがあれば盛り上がりそうだが、現状ではそれほどの話題も材料もないというのが実情。旅行行くお金があるなら仮想通貨に投じるのも一考だぞ。

あ~、もっと盛り上がらんもんかね。



一日一回ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
Filed under: 仮想通貨ニュースTagged with: , ,

意表をついて株式投資の話。

このブログは仮想通貨について記事を投稿しているが、そればっかりやってても正直飽きるので、株式市場に少し脱線してみようと思う。

4月に入って一気に上向きに推移しているのは仮想通貨市場だけではなく、日経平均も同じだ。3月26日につけた安値を皮切りに、息を吹き返している。ここ数日は材料も乏しく方向感なしで横ばいの展開となっているが、ここを上抜けるようであれば、再度2万4000円超えを試す展開へと発展していくと予想する。

株式市場の物色テーマは、人工知能関連と仮想通貨関連らしい。仮想通貨関連については、マネックスがコインチェックを買収したことにより、一気に爆騰となった。それが刺激材料となり、仮想通貨関連が盛り上がっているようだ。

株式市場では、仮想通貨程のボラティリティーがないため、仮想通貨やFXに慣れ親しんでいる者からすれば、物足りなさがあるだろう。しかし、先物や信用取引というものがあるため、ギャンブル性の高い投機的な取組だって可能だ。

株の魅力を上げるとすれば、やはり『配当』や『優待』という制度ではないだろうか。金利もろくに付かない銀行にお金を預けておくくらいなら、大型株を長期的に保有しつつ配当や優待を獲得してるほうがお得という考えもある。

仮想通貨には配当や優待がないが、稀にハードフォークにより分岐された新しいコインが付与されるため、これが株でいう配当や優待にあたると言えるだろう。いずれにしても、株取引にも大きなリスクがある、そのためにも株をやるなら負けないための論理はしっかり把握しておいた方が良いかもしれない。

そういった内容の面白いブログを見つけたので、ここで紹介しておく→株での損失に関するブログ



一日一回ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
Filed under: 仮想通貨ニュースTagged with: , ,