タグ: 倒産

コインチェック倒産の情報

オカルト系メディアとして有名な『トカナ』が、コインチェック倒産を予期させる重大情報を入手したとのこと。

内容としては、コインチェックを買収予定だった中国取引所が、金融庁から『今後、コインチェックを登録業者として認めることはない』と伝えられ、その場合、買収価値がなくなるため中国側が手を引いたという話。

そもそも同媒体は、オカルト系の内容ばかり扱っており(オカルト媒体なのだからあまり前なのだが…)、わりと無責任な記事が多いと感じさせられることがあるのも事実なので、信憑性は低いとみて良いだろう。

同媒体は、この件に関して「中国の大物投資家から数日前に聞いた確かな情報」としているが、なんのエビデンスもない。

こんなの、わたしの知り合いに北朝鮮のスパイを名乗るやつがいて、来月あたりに元帥が日本にミサイル攻撃をしてくる予定だという話を聞いた!!ってくらいのレベルの与太だ。

同媒体の記事は面白いので時々見ているが、コインチェックに資金を拘束されているユーザー不安を考えると、あまりにも内容がイタズラすぎるように思える。しかも、これがSNS等で無暗に拡散されるのだからタチが悪い。何故ならわたしはそれで目にしたからだ。

一方では、国内企業との資本提携などの話も持ち上がってるという情報もあり、そうなれば大規模な改善に期待でき登録業者として認可される可能性は十分ある。そもそも本当に金融庁が「コインチェックを登録業者として認めない」と考えているかもわからないわけで。

あくまで、すべてが憶測や噂の話であって、様々な情報が錯綜しているが、とにかく堪えてしばらくは様子見するしかないだろう。



一日一回ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
Filed under: 仮想通貨ニュースTagged with: , ,

『コインチェックは倒産する』

コインチェックのネム(XEM)流出事件から早一ヶ月が経過。現状では日本円の入出金が再開され、ビットコイン(BTC)が少し安く購入できるという状況から特段に目立った進展はない。同社からのアナウンスも、今回の問題に便乗した詐欺に関する注意喚起を21日発表したのを最後に止まったまま。

コインチェックユーザーの仮想通貨は、依然としてガッチリと凍結されたままとなっており、XEMの補償に関しても不透明であるため、ネット上には『コインチェック倒産するだろう』など、あらゆる憶測が飛び交っている。

資本提携や買収といった情報が伝わり、再開の思惑が浮上する反面、コインチェックユーザーとしては『戻ってくるまで安心できない』というのが本音ではないだろうか。また、一方では、訴訟問題が数件あがってきており、このまま再開見通し等のアナウンスが明確に行われなければ、この先もこうした訴訟の動きは強まり加速していきそうだ。

その他、コインチェックから流出したネムが、ダークウェブ経由で国内取引所のZaifに大量送金が行われているなどのも情報も飛び交っているが、どうせ戻ってこないのだから、ネムを盗まれたコインチェックユーザーからすれば、ハッキリ言ってどうでも良い話で、そんなことより、コインチェックの補償がどうなるかの方が何倍も気になっているはずだ。

XEMにとっては相当ネガティブなインパクトとなった今回の流出事件。だが、XEM財団の判断次第ではプラスに働かせることもできたのではないだろうか。確かにXEMそのものが悪いわけではないが、HFを行った方が市場へ与えるインパクトはプラスになったのように思う。

結局、『XEM財団は何もできずハッカーに負けた』、それが市場の空気であり現在の価格にもあらわれている。なんならXEM不買いの雰囲気さえある、このままでは本当にゴミコインと化してしまう可能性もあるだろう。

 

そんななか、仮想通貨市場は今週に入り息を吹き返しつつある。3月の19日~20日に開催されるG20での仮想通貨規制に関する議題が、市場にどのようなインパクトを与えてくるか不明だが、それまでは上昇基調での相場展開に期待したいところ。



一日一回ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
Filed under: 仮想通貨ニュースTagged with: , ,