タグ: 格付け

仮想通貨の格付け開始

日本時間の1月24日23時から、米国の財務格付け機関【Weiss Ratings社】が仮想通貨の格付けを開始しました。

ちなみに、ワイス社は独立性と信頼性の高い独立系格付機関だそうです。

評価の内容は、イーサリアム(ETH)、イオス(EOS)のみランクBとの格付けになっておりますが、1月25日現在では値動きに特段の影響は見られない印象です。

ちなみに、イオスに関しては国内取引所では取り扱ってるところが無いようです。

今後、ワイス社が行う格付けがどのように影響してくるかはわかりませんが、仮想通貨を購入する際の指標の1つとして参考にしてみるのも良いかもしれません。

現段階では、最も高いランクとなる【A】が格付けされた仮想通貨はありませんが、この先【A】の格付けとなった銘柄は暴騰する可能性はありますが、逆も然り、低いランクの格付けとなった銘柄は暴落するリスクもあるためチェックはしておきたいところです。

また、これに伴い偽の格付け情報がSNS等で配信されているとのことなので注意が必要です。

何かが新しく始まる時には、それに便乗した詐欺も発生しやすいため、何かの情報を目にした時にはその情報ソースが正しいのか、一度チェックを行った方が良いでしょう。

ネットで簡単に情報が入手できるようになったことは非常に便利ですが、その反面、デメリットも存在することをよく理解しておく必要があります。



一日一回ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
Filed under: 仮想通貨ニュースTagged with: , ,